NEWS

  • 2021.02.25

    高齢者教習について3 ~講習内容~

    当日かかる費用と時間については、下記をご参照ください!

     

    *合理化教習2時間

    ・双方向型講義(30分)

    ・運転適性検査(30分)

    ・実車指導(60分)

     

    *高度化講習3時間

    ・双方向型講義(30分)、運転適性検査(30分)

    ・実車指導(60分)

    ・個人指導(30分)、映像教養(30分)

     

    *認知機能検査30分

    ・時間の見当識:年月日時、曜日を回答する検査

    ・手がかり再生:16種類のイラストを見た後、思い出して回答する検査

    (検査終了後、判定結果が出るのに30~60分かかります)

     

    *認知機能検査の結果

    0~100点で判定され、次の3分類に分けられます。

    ・76点 ~ 100点:認知症の低下の恐れなし(第3分類)

    ・49点 ~  75点:認知症の低下の恐れ(第2分類)

    ・  0点 ~  48点:認知症の恐れ(第1分類)

    ※第1分類と判定されると「医師の診断」を受けていただく必要があり、診断の結果により運転免許証の取消、停止処分、高齢者講習受講に分かれます。

     

    *手数料

    講習種類 手数料 分類
    合理化講習2時間 5,100円 第3分類、75歳未満
    高度化講習3時間 7,950円 第2分類、第1分類
    認知機能検査 750円

     

    <高齢者講習について>

    その4 当校の取り組みについてはこちらから

    同じカテゴリーの最新情報

    このページのトップへ